ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月31日

ローマ、リュディガーが完全移籍加入…来季はチェルシーへレンタルか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローマは30日、シュトットガルトからレンタル移籍で加入しているドイツ代表DFアントニオ・リュディガーの買い取りオプションを行使すると発表した。


リュディガーは昨年夏、シュトゥットガルトからローマにレンタル移籍で加入。レンタル料は400万ユーロ(約5億円)で、契約には950万ユーロ(約11億7000万円)で完全移籍へ移行するオプションが含まれていた。今回、同オプションが行使されることとなった。


ただ、リュディガーが来シーズンもローマに残留するかどうかは不透明な情勢で、アントニオ・コンテ監督の就任が決まっているチェルシーへレンタル移籍する可能性も報じられている。


リュディガーは1993年生まれの23歳。シュトゥットガルトの下部組織出身で2012年にトップチーム昇格を果たした。セリエA初挑戦となった今シーズンは30試合出場2ゴールを記録。ドイツ代表にも名を連ね、ユーロ2016に臨む同国代表候補メンバーに選出されている。


king


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報