ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

大衆紙ソース:Bild |  2016年07月28日

細貝、練習でさっそくゴール

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大衆紙ビルトはベルリン時代では56試合で無得点に終わった細貝萌が、加入したばかりのシュトゥットガルトでの練習のなかで、さっそくゴールを決めたことを伝えた。


昨日の午前に行われた練習で細貝は、5vs5のミニゲームでポストを1回たたいた後、今度はスニイッチからのパスを受け、相手をうまくかわして左足で一閃。ボールはゴールネットを揺らしている。


そして午後の練習では、得意のディフェンス力を発揮。11vs11の試合形式ではボランチに入って存在感を披露。精力的な動きをみせ、ボールの受け手にうまくまわるなど好印象を残した。


ビルト紙は、ルフカイ監督からは「いいぞ、ハッチ。とてもいい!」と賞賛の言葉が飛んだことも伝え、最後に「このままのプレーを続けていくならば、シュトゥットガルトにとって当たりの補強となるだろう」と記事を結んでいる。