ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月14日

細貝萌が筋損傷、約3週間の離脱へ

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hoso-1471101644

細貝萌の早期復帰の希望は絶たれた。金曜日に行われたブンデス2部第2節デュッセルドルフ戦にて、先発出場するもわずか11分で負傷交代を余儀なくされていた同選手だが、その後に受けた検査の結果、左大腿筋に筋損傷を抱えていることが判明した。


これにより30歳のボランチは、およそ3週間の離脱を余儀なくされることになる。シュトゥットガルトにとっては大きな痛手だ。


ブンデス102試合の経験をもつ細貝が交代して以降は、シュトゥットガルトはいいところを見せられずに0−1で敗戦。特にうまくチャンスを活かせない部分が目立つ結果となっている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報