ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月04日

インスア「ケルン戦での復帰」めざすも指揮官は慎重

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今夏に行われたテストマッチにて、右膝に深い裂傷を負い、その影響が大腿にまで及んだことから手術をも余儀なくされてしまったエミリアーノ・インスア。その後に母国アルゼンチンにてリハビリを行ない、現在はシュトゥットガルトにて復帰を目指している同選手だが「いい感じだよ。ケルン戦までにはギリギリかな、と思うよ」と明るい表情を浮かべた。

しかしながらこれに対してハネス・ヴォルフ監督は、「エミリアーノはちょうどチーム練習に戻ってきたところなんだ。負傷あけということで、まだ練習は積んでいかないといけないところがあるよ。復帰までにどれだけ時間があるか、それはまだ私にはなんともいえないよ。」とコメント。

「筋肉がしっかりと持ちこたえられると確実になったところで、我々は彼を復帰させるよ。断裂していたわけだから」と強調し、「あまり我慢はしたくはないだろうが、しかし我々はちゃんと我慢をして対処するよ。」と慎重な姿勢をみせている。