ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月07日

シュトゥットガルト「さらなる投資を目指している」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


シュトゥットガルトではダイムラー社が株の11.75%に相当する4150万ユーロを投資しているが、ヴォルフガング・ディートリヒ会長は、さらに投資家を模索していることを明らかにした。

「我々はクラブとうまくマッチしたパートナーを模索している」と語った同氏は、さらに「それが地元企業であるかどうかは二の次だよ。話し合いはしていないが、解決策が見つからないという不安もない」ともコメント。

「彼らが抱く目的にマッチする必要があるね。重要なことはそれに、クラブをより成功させるということが含まれていることだ」との考えを述べている。

「我々の目標は、数年以内にトップ6入りを果たすことだ」