ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月16日

新しい役割で後半戦を迎えたエミリアーノ・インスア

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015何からシュトゥットガルトの左サイドバックの主力としてプレーし続けてきたエミリアーノ・インスア。しかしながら後半戦では、これまでとはまったく異なる役割で出場機会をえることとなった。ベンチから、オフェンシブなポジションへと起用されたのである。

ファンからはその闘志あふれるプレーで人気を博している同選手。今回の判断は決して、ハネス・ヴォルフ監督からの評価が下がったためというわけではなく、むしろインスアがもつクオリティを踏まえてのことだった。

「彼はとてもオフェンスにクオリティをもっているし、キープ力もボール奪取能力もある。そして彼がうばったボールから、決勝点へとつなげることができたんだ」と指揮官は起用に胸をはった。「これも彼にとって先発のオプションの1つだよ。オフェンスを得意としているんだ、そうしない理由はないだろう?」

だがその一方でインスアはどのようにこのことについて考えるのか?ただ1つ確かなことは、インスアとシュトゥットガルトとの契約期間は今季いっぱいまでとなっているということである。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報