ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月09日

シュトゥットガルト、20才のFWゴンザレスが間も無くメディカルチェック

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ダニエル・ギンチェクのヴォルフスブルク移籍に伴い、FWの補強を模索しているシュトゥットガルト。数日前には20歳のアルゼンチン人FWニコラス・ゴンザレスの獲得への関心についてお伝えしていたが、すでに移籍成立間近に迫っているようだ。

所属するAAアルヘンティノス・ジュニアーズとシュトゥットガルトは、身長180cm、20歳のFWの獲得に向けて、移籍金850万ユーロにて合意、数日以内にはメディカルチェックを受けて移籍が成立する見通し。ちなみにマラドーナ氏が5年プレーした同クラブのこれまでの売却金額最高額は、2001年に約580万ユーロでサンダーランドに加入したニコラス・メディーナ。

ニコラス・ゴンザレスは昨年にアルゼンチン1部デビューを果たして、24試合に出場し7得点をマーク。なおシュトゥットガルトではMFサンチアゴ・アスカシバル、DFエミリアーノ・インスアといった、二人のアルゼンチン人選手が既に在籍している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報