ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

マリオ・ゴメス

三者三様:ドイツ代表FW陣による定位置争い

ワールドカップ歴代最多得点記録を誇るミロスラフ・クローゼが代表から引退し、その後釜として目されていたマリオ・ゴ

.ドイツ代表
2017/11/11

シュミット監督とゴメス、手痛いドローに「反省」

就任からここまで7戦連続ドローとなったマルティン・シュミット監督。「我々は無敗なんだ」と前を向いたが「うまくい

VfLヴォルフスブルク
2017/11/07

シュミット監督、ゴメスへの信頼を強調

先日発表された年内最後の代表戦メンバーに、マリオ・ゴメスの名前は含まれてはいなかった。ただ最近になって足首の外

VfLヴォルフスブルク
2017/11/04

オリジ、ウィング起用でゴメスと共存へ

ここ6試合で3ゴール。今夏に加入したディヴォック・オリジがみせる活躍について、マルティン・シュミット監督は「彼

VfLヴォルフスブルク
2017/11/02

レッベ氏「ニーダーザクセン州の頂上決戦だ」

シーズン途中に監督交代を行い、それ以来5試合続けて無敗を継続しているヴォルフスブルク。そのなかには王者バイエル

VfLヴォルフスブルク
2017/10/25

シュミット監督、「苦しみの丘」復活に続き「歯磨き指令」

今季途中から就任したマルティン・シュミット監督。これまでにも、鬼軍曹マガト氏が採用していた「苦しみの丘」を復活

VfLヴォルフスブルク
2017/10/22

リヴァプール大勝に喜ぶオリジ「自分のことに集中しないと」

先日のチャンピオンズリーグでは、FCリヴァプールが7−0という大勝でマリボルを下していたが、もちろんその試合を

VfLヴォルフスブルク
2017/10/19

ヴォルフスブルクのシュミット監督、連続ドロー記録に王手

1−1、2−2、1−1、2−2。就任以来ここまで、勝利も敗戦も味わうことなく、4戦連続ドローという結果をつづけ

VfLヴォルフスブルク
2017/10/17

ヴォルフスブルク、主将マリオ・ゴメスが引き続き欠場か

日曜午後から行われるレヴァークーゼンとの一戦では、VfLヴォルフスブルクは引き続き、マリオ・ゴメスを欠いて臨む

VfLヴォルフスブルク
2017/10/14

鬼軍曹マガトの「苦しみの丘」、シュミット監督が継承

ここ数年は、かつての栄光を思い返すための、1つの記念碑にしかすぎなかった。それと同時に、鬼軍曹フェリックス・マ

VfLヴォルフスブルク
2017/10/12

シュミット監督就任からいまだ未勝利のヴォルフスブルク

一方で就任から3試合で3ドロー。未勝利での発進となったマルティン・シュミット監督だが、これまでヴォルフスブルク

VfLヴォルフスブルク
2017/10/11

ドイツ代表監督、ジェローム・ボアテングは「先発で復帰する」

ロシア・ワールドカップ出場に向け、あと勝ち点1と王手をかけているドイツ代表。だがその一方で負傷などの理由から数

.ドイツ代表
2017/10/05
1 / 712345...最後 »

  • ブンデスリーガ・各チーム情報