Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月04日

ナイジェリア期待の若手獲得を目指すヴォルフスブルク

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-01-04 0.58.57


ナイジェリアのメディアによれば、既に両親とともにヴォルフスブルクを訪れたというヴィクトール・オシムヘン。ヴォルフスブルクはアーセナルらとともに、U17W杯得点王の争奪戦に参加しているところだ。


かつてヴォルフスブルクに在籍したエディン・ジェコを彷彿とさせる同選手。


ヴォルフスブルクが有利な立場にあるとも目されているが、マネージャーのアロフス氏は「簡単ではない。多くの関心が寄せられているし、幾つかクリアにしなくてはならない問題もある。
それにヴィクトールがすぐにトップチームでプレーするということはないし、まだ傾向が見えないよ。」とコメント。


そのほかベルギーの期待の若手ダンテ・ヴァンザイル(ヘンク)への関心も伝えられているが、「若手を確保するチャンスがどこにあるか、我々はしっかりとチェックしているよ」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker