ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月13日

ベントナーとドラクスラーに苦言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

draxler-1452547556


まだ他の選手が休んでいる中、ニクラス・ベントナーがランニングメニューをこなす姿が見られた。だがこれは決して良い意味ではない。同選手がまたしても、フィジカル面で遅れをもってキャンプへと入っているためだ。


「ちゃんとプランを渡していたんだが。それをちゃんとやっていれば、走っていることなんてないさ。あれは我々が望んでいたことではない」


そう語ったヘッキング監督は「二クラスが理解しているのか、私にはわからないよ」とミスから学んでいることに疑問を呈しており、マネージャーのアロフス氏も「彼が模範のようにこなしてくれることを期待していたのだが。いろいろアクセプトはしているし、変わったところもあるんだがね」とコメント。


bendtner800-1452610538


その一方で同選手には、プレミアやセリエAからの関心も伝えられているが、「私のところにはオファーが来ていない。それにそもそも選手から移籍への希望を聞いていない」ことを強調している。


さらに昨夏にクラブ史上最高額で獲得したユリアン・ドラクスラーについても「彼がしてきたことに100%満足しているわけではないよ」とヘッキング監督。


今年こそ期待に応えたいところでつまづきを見せたドイツ代表だが、決して前半戦はそこまで悪かったというわけではなく、むしろコンスタントさに欠けていたところがあった。


マネージャーのアロフス氏も同選手について、ベントナーの件とは「違うよ」との考えを示しており、「気が抜けていたのだろう。こういうことから学んでくれると思うよ。彼には大きな未来が待っている。こういうことを修正することは大切なことだ」と語った。




グスタボの復帰はギリギリ


gustavo800-1452615633

膝の問題から復帰を目指すルイス・グスタボ。「良くなって行っているよ」とアロフス氏は語っているが、今冬でのキャンプ中のチーム練習復帰を目指しながらも、いまだ実現までにはいたっていない。

目標としては後半戦初戦を掲げているところだが、アロフス氏は「しかし完調しないと。そこに妥協はない」ともコメント。

現状はまさにギリギリといったところだ。

28歳のブラジル代表MFは、今季は負傷の影響でリーグ戦わずか9試合に出場。2アシストをマークしている。(kicker採点3.33)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報