ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月11日

ドスト、3月終わり復帰を視野に

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Bas Dost VfL Wolfsburg Testspiel Saison 2015 2016 FC Energie Cottbus vs VfL Wolfsburg im Stadio


先日のシャルケ戦では、観客席から見守るバス・ドストの姿があった。


冬の準備期間中に中足を骨折したオランダ人FWは、「あれは辛かったね。でもできるだけ早くカムバックできるよう、がんばっているところさ」とkickerに対して語っている。


またギプスは「週末には外せる」とのことで、「それから足に負担をかけられる」という同選手は、2週間ほどでピッチに復帰し、3月おわりにはカムバックを果たす予定だ。


クルーゼ、先発降格も?


ここ2試合で最初に交代を告げられているマックス・クルーゼ。今節は先発落ちの可能性も?「確実なことなんていえないさ。」と同選手。「うまくやれるってところを見せないといけないし、土曜日でまたプレーできるように準備しないと。当然僕だってパフォーマンスに満足していないんだ」


チームは最近7試合で未勝利が続いている。「僕たちは勝つためにいるし、監督の決断は受け入れないと。彼はチームを助けるため、これ以上こんな状況を続けないために手を打つのだから」


そこでクルーゼは「もっとチームとして一体感を持たなくては」と強調。


「再びお互いのためにプレーするということを意識しなくては。危機的状況はみんなで乗り越えられるものなのだから」と語った。