ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月23日

カスティールス、無敗神話は続くか?

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1456069812

守護神ディエゴ・ベナリオが肋骨を打撲したことにより、ヘルタ・ベルリン戦でも先発出場したコーエン・カスティールス。


この試合でも1−1と負けることのなかったベルギー人GKは、これで今季はいまだ無敗を継続しているところだ。そしてその無敗の中には、今節対戦するバイエルン・ミュンヘンも含まれている。8月に行われたスーパーカップで勝利を収めた同選手は、バイエルンとの再戦を前に「決して容易な相手なんかじゃないけど、でも僕たちは彼らと対峙できるところは示している」と意気込みを見せた。


なおベルリン戦では、相手FWのイビセヴィッチと交錯した際に、足首に裂傷を負っているのだが、カスティールスによれば週末までには「間に合うだろう」とのこと。引き続きベナリオが欠場することになれば、無敗継続をかけバイエルン戦に挑むことになる。