ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月26日

クローゼ「一番の問題はチームスピリット」

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

klose8-1456412504

今季は8位と乗り切れないヴォルフスブルク。メンタリティの欠如については、これまでも指摘されてきた問題点だ。そして今冬に移籍したティム・クローゼも「最大の問題はチームスピリットだった」ことを認める発言をしている。「どうしてそうなったのかは、わからないけどね」

昨夏にはケヴィン・デ・ブライネとイヴァン・ペリシッチの二人の主力を失ったヴォルフスブルクだが、チームスピリットまでも失っていたようだ。「不意に問題が生まれ、そして徐々に広がりをみせてしまった。選手たちの気持ちから崩れていったよ」


だがクローゼは希望も持っている。「冬季キャンプはとても良かった。チームはまた密接になっていたよ」ノリッジでは残留争いを繰り広げているスイス代表だが、これからCL出場権を目指す古巣に対して「まだ目標を達成できるチャンスは残っているんだ」とエールを送った。




試合前コメント

監督:ディーター・ヘッキング

… レヴァンドフスキには9分間で5得点許した

あれを忘れるわけがないさ。歴史的なことだったんだ。ただ我々としては、バイエルンにオフェンスも仕掛けていく。ただ引くだけではいけない。チームとして、普段通りに取り組む必要があるんだ。


… CBダンテについて

ダンテにはリスクを最小限にしてもらいたい。特にディフェンスに関しては、最近はいい感じのプレーを見せてくれていると思うよ。ただもっとコンスタントにパフォーマンスを発揮しなくてはならないがね。


CB:ダンテ

僕たちはみんなでディフェンスをして、ボールを簡単に彼らに渡さないようにしないと。そうすれば何もできなくなるんだ。みんなヒートアップしなくてはいけないし、この試合でいいところをみせないとね。との対人戦でも気持ちの入ったプレーをみせること。そしてどのパスにもしっかり反応をするということ。


…古巣戦

僕にとっては特別な試合さ。まだ移籍してそう時間が経っていないし、多くの友人がまだいる。




先発予想

カスティールス – トレーシュ, ナウド, ダンテ, ロドリゲス – アーノルド, ルイス・グスタボ – ヴィエイリーニャ, ドラクスラー, シェファー – クルーゼ


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報