ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月30日

「アーノルドはレバークーゼン戦に間に合う」

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wolfsburg VfL Training Wolfsburg Deutschland 15 03 2016 FUßBALL VfL Wolfsburg Training 1 Bun

最近はクルーゼやベントナーなど、残念なニュースが続いていたヴォルフスブルクだが、火曜日の練習ではマキシミリアン・アーノルドが復帰を果たした。


ふくらはぎの負傷によりU21代表を辞退していたMF。ヘッキング監督は「もうマックスに問題はないね」と喜びを見せ、「レバークーゼン戦には間に合うだろう」との見通しを語っている。


その一方で、守備の要ナウドの復帰は時期尚早だ。2月の終わりの肩の手術を受けた同選手は、先日レアル戦への出場への希望をのべており、1stレグでの出場については「様子を見てみるさ」とヘッキング監督。だがそれと同時に「ただ予定よりよりも早い回復はみせているんだよね」とも言葉を続けた。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報