Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月28日

シャルケ、ドラクスラーの移籍で更なる収入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

draxler_800-1469608294

シャルケのクラブ史上最高金額での売却となったユリアン・ドラクスラー。だがデア・ヴェステン紙が報じたところによれば、もしもヴォルフスブルクが同選手を4000万ユーロ以上で売却した場合、さらに600万ユーロが支払われる内容になっているようだ。なおドラクスラーに対してアーセナルが移籍金6000万ユーロを用意しているとも伝えられている。


ただしドラクスラー自身は昨年、ユベントスへの移籍の希望を持っていたものの、最終的にはヴォルフスブルクに移籍しブンデスに残ったという経緯がある。


san__-1469610739サネが一足早く復帰


本来はともにユーロ2016にドイツ代表として参加したベネディクト・ヘヴェデスと共に、来週の月曜から行われるトレーニングキャンプから合流予定だったリロイ・サネが、水曜日から練習場に姿を現した。


同選手については、マンチェスター・シティが関心を示し、サネ自身も移籍を希望しているものの、まだシャルケ側が希望する移籍金5000万ユーロの支払いには、マンチェスター・シティが応じる構えを見せていない。


ただしもしもサネが移籍した場合に、シャルケがその後の動きをしっかりと取れるための時間を踏まえ、今週中には決着を見ることにはなるだろう。もしも残留となった場合には、サネには来年に移籍金3700万ユーロで移籍可能となる例外条項が含まれているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker