ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月16日

移籍の話題のないアーノルド「どうしてだろうね(笑」

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image


ドラクスラー、ダンテ、グスタボら移籍の話題で揺れているヴォルフスブルク。しかしマキシミリアン・アーノルドの周辺はいたって静かだ。「どうしてだろうね」そう笑顔を見せた22歳のMFは「ただ真面目な話、僕はそういうのはあまり好きじゃない性格でね」と言葉を続けた。


その一方で移籍に思いを巡らせる選手に対して理解も示しており、ドラクスラーのことは口にしなかったが「もし監督やマネージャーとチーム内でオープンに話すならね、僕は特に問題とは感じないよ。それぞれのことも尊重すべきだ」ともコメント。チーム内に与える混乱については「いや、本当にないね。移籍期間では毎回、こんなもんだ。お互いにそのことについては話さないし、僕自身も大して興味はない。」と述べている。


また「心機一転」で、間も無くスタートする今シーズンの希望ポジションについては、これまで話していたトップ下ではなく「CMFかボランチ」を挙げ、その理由について、同選手は「ボランチの方がもっとボールに触れるし、プレーが前の方で展開される」と説明、さらに「ここの方が僕はもっとよくプレーできる、そう確信しているよ」との考えを示した。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報