Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月31日

ヴォルフスブルクがCB補強。ヴォルシャイト獲得へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Soccer 2016: European Soccer

ダンテやナウドの移籍に伴い、CBの補強が重要なテーマとなっていたヴォルフスブルク。これまで名前が挙がったギンターやサネの獲得を断念する結果にはなったものの、ストーク・シティからフィリップ・ヴォルシャイトを獲得することになりそうだ。


先週の木曜日には、kickerは同選手に対する関心をお伝えしていたが、昨季プレミアで31試合に出場した27歳は、火曜日に代理人とともにヴォルフスブルクを訪問。そこでマネージャーのアロフス氏、さらにはヘッキング監督とも対面している。


なおそのヘッキング監督は、ニュルンベルク時代に同選手を指導しており、2012年にレヴァークーゼンへ移籍、その後にマインツへのレンタルを経て、渡英。


ブンデスではこれまで108試合に出場して7得点をマーク、ドイツ代表としても2試合に出場した経験をもつ。


08 05 2016 White Hart Lane London England Barclays Premier League Tottenham Hotspur versus Soutソンの獲得は見送りか


その一方で、同じくプレミアよりソン・フンミンの獲得を目指しているところでもあるが、選手とはすでに合意に至ったものの、トッテナムが要求する移籍金3000万ユーロがネックとなり、まだクラブ間での合意には至っていない。


今後は成果に応じたボーナスなどの対処で合意に至る可能性も残されてはいるが、このまま獲得に至らなければ、延長交渉が滞っているダニエル・カリジュリをここまま残留させることになるだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker