ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月09日

古巣ケルン戦に臨むゲルハルト

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ger800-1473363969
週末の試合では、9歳から13年間在籍した古巣FCケルンとの対戦が控えているヤニック・ゲルハルト。「かつてのチームメイトとの再会は楽しみさ。まだ移籍してそんなに時間はたってないけど」と喜びをみせた22歳のMFだが、その一方であくまで「僕は自分のプレーに集中したい」と、意気込みもみせた。

ケルンからヴォルフスブルクへと移籍した理由については「激しい定位置争いと、国際舞台の中でより成長を果たしたかった」と説明。「チームからは温かく迎えてもらったし、良いキャンプを過ごした」という同選手は、おそらくは開幕戦に続き今節も先発に名を連ねることだろう。

ただしルイス・グスタボとダブルボランチを形成して臨んだ前回のアウグスブルク戦ではkicker採点4.5に終わっており、チームは勝利したものの、ゲルハルトは「ロストが多すぎた」と反省の弁を述べている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報