ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月02日

シュミット監督が今冬移籍したマリを称賛

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

schmi8-1488389946
週末にはヴォルフスブルク戦が控えているマインツ05だが、この試合では今冬に移籍したユヌス・マリとの再会を果たすことになる。

「ここ3試合はとてもいいマリをみている。とても精力的にプレーしているね」と語ったマルティン・シュミット監督は、「すべてのセットプレーを担当しているね。そしてディダヴィやアーノルドとうまく機能しているし、マリはあそこのオフェンスのシステムで気持ちよくプレーできていると思うよ」と語った。

「マインツでもいいシーズンを過ごしていたが、しかしヴォルフスブルクのもつクオリティによって恩恵を受けることにはなるさ」

なおマリとのコンタクトについては「移籍が決まってから2週間後にここにきたから、その時に話したりしたし、それからはショートメッセージでやりとりしたよ」とのこと。

おそらくはマインツの観衆は温かく新たに緑の10番に袖を通したかつてのプレイメイカーを迎えてくれるはずだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報