ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月07日

ヨンカーとゴメス:Bチームからブンデス得点王へ

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4377
およそ今から約8年前。先日ヴォルフスブルクの監督へと就任したアンドリース・ヨンカー氏は、そのころバイエルン・ミュンヘンにてファン・ハール監督の下で、アシスタントコーチを務めていた。

当時ファン・ハール監督は、頻繁に3vs3によるミニゲームを行なっており、「ファン・ハール氏は優位な立場にいる選手をオレンジのチームに入れて率いていたんだ。逆に私はそうではない方をまとめブルーのチームを率いていたよ」とヨンカー氏。

その時にシュトゥットガルトから移籍していたマリオ・ゴメスについては、「初年度はブルーの方でしかプレーしていなかったよ。レベルの高さに対応しきれていなくてね」と振り返り、「しかし常に得点は決めていた」とコメント。「それこそ、今もなお彼がもつクオリティだよ」と言葉を続けている。

そして31歳となったゴメスと再会を果たし、イスマエル前監督下では前節にベンチに座ったゴメスを先発として起用。そのゴメスもゴールという形で期待に応えてみせた。

「ゴメスがもっとも力を発揮できるところ、そこで起用しようとしているのさ」

そう語った新指揮官は、「見事なゴールだったね。彼はどんどんゴールへと向かっていくべきなのさ」と期待感を示している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報