ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月08日

ヴォルフスブルクがチーム内でテストマッチを実施

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4399
火曜日に行われたヴォルフスブルクの練習では、AチームとBチームによるテストマッチを実施。先発組と目されるチームではマリが、バックアッパーと目されるチームからはマヨラルが、ともに得点を決めている。

「できれば4日ではなく、4週間あればいいんだけどね。でもそうもいかないし、素早く対処していかないと」とアンドリース・ヨンカー新監督。テストマッチにより「チームをよりよく知ることができる」との見方を示している。

なお臀部に負傷を抱えるディエゴ・ベナリオは火曜日の練習を不参加。さらにブルマの負傷により離脱していることから、ヨンカー監督はSBロドリゲスをスライド。左SBにはMFゲルハルトを配置した。

なおBチームではギラボギ、セグイン、トレ種が復帰をはたしており、ブルマの代役候補として注目されたフィリップ・ヴォルシャイトは内転筋の負傷のために欠場。ただしヨンカー監督は「いい話し合いを行なっている」ことも明かしており、イスマエル前監督下では構想外となっていたが再びチャンスを与える考えをみせた。