ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月02日

マリオ・ゴメス「僕たちは残留できる」

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末に行われたバイエルン戦では、0−6と大敗を喫し、あまり収穫をえられなかったヴォルフスブルク。

そもそも古巣戦を前に、「完璧な1日」を過ごせなければ勝ち点は得られないと明言していたマリオ・ゴメスだが、その結果、あまりにもつらい現実を目の当たりにすることとなり、「あのときは完全に意欲、そして自分たちへの自信を失ってしまったね」と振り返った。

だがそれでも、首脳陣や選手たちは1部残留を固く信じており、マリオ・ゴメスも「これから3試合は、僕たちにとって1つの基準となる相手たちだ。ここで僕たちは、このリーグに残ることがふさわしいことをみせつけないといけない」と自信を覗かせている。

なおこれからの対戦相手は欧州を狙うフランクフルト、グラードバッハ、そして最終節で現在入れ替え戦となる16位につけるハンブルク戦が控えているところだ。

さらにゴメスは、ファンたちにも感謝の気持ちを述べており、「彼らの支えはセンセーショナルなものだよ。だからこそ、僕はこの目標をつかみ取れる。そう固く信じているんだよ」と意気込みを語った。