ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月28日

すでに背番号の入れ替えが確定しているヴォルフスブルクの選手たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


来季よりヴォルフスブルクでは背番号を一新する選手たちがすでに確定している。まずベナリオ(モナコ)の移籍で空いた背番号1を、GKコーエン・カスティールスが。またヴォルシャイト(ストーク)の復帰で空いた2を、新戦力のSBウィリアムがそれぞれに身につける。

またヤクブ・ブラスチコフスキは、ヘンリケの移籍で空いた16に変更。パウル=ジョルジュ・エンテプはカリジュリ(シャルケ)がつけていた7に変え、そのエンテプの9は新戦力のFWランドリー・ディマタに渡ることとなった。

なおACミランに移籍したSBリカルド・ロドリゲスの34は、同じく新戦力のマルヴィン・シュテファニアクに、ベルリンから加入したアンソニー・ブルックスは今季で退団するデジャガの25を身につける。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報