ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年07月11日

シュトゥットガルト、トレーシュ復帰も模索か

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在は右サイドバックの補強を目指しているシュトゥットガルト。希望している選手は、ヴォルフ監督の元教え子でドルトムント在籍のフェリックス・パスラックなのだが、しかしゲレイロが手術に踏み切ったことで獲得は厳しい状況へと陥った。

そこでkickerが得た情報によればシュトゥットガルトは、2007年から2011年まで在籍したクリスチャン・トレーシュの復帰も検討している模様。開幕から11試合目までは出場した6試合中5試合でフル出場していた同選手だが、それ以降は怪我なども影響もありわずか2試合の先発にとどまっている。

そしてドイツ代表として10試合の出場経験ももち、中盤でもSBでもプレー可能なオールラウンダーには、今夏にはハノーファーへの移籍の可能性が伝えられたものの、最終的にはグラードバッハからコルブを獲得して消滅していた。