ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月16日

ブンデスリーガ入れ替え戦初戦の主審はアイテキン氏

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


木曜日にブンデスリーガ1部をかけた入れ替え戦初戦、ヴォルフスブルクvsホルスタイン・キール戦が行われるが、ドイツサッカー連盟はその主審として、ドイツトップクラスの審判員を指名した。デニス・アイテキン氏である。

国際サッカー連盟の国際審判員でもあるアイテキン氏は、今シーズンはヴォルフスブルクの試合では2試合で主審を務めており、ブレーメンとのアウェイ戦では1−3でヴォルフスブルクの敗戦。さらにベルリンでのアウェイ戦では0−0の痛み分けに終わっている。

なお今回はヴォルフスブルクのホームにて行われ、今季のヴォルフスブルクはホームで3勝8分6敗、全体では下から2番目という苦戦を強いられたが、しかしながら先日行われた最終節ケルン戦では4−1で快勝をおさめた。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報