ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月04日

ビーレフェルトのアトマカ、ヴュルツブルクとプロ契約

DSCアルミニア・ビーレフェルト
DSCアルミニア・ビーレフェルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在ブンデス2部最下位に甘んじているヴュルツブルガー・キッカースは、ブンデス1部アルミニア・ビーレフェルトより、ディルダー・アトマカを獲得した。ハノーファー96でキャリアをスタートし、2015年よりビーレフェルトに在籍する18歳は、これまでAユースにて主将も務めた経験を持ち、「彼が加入を決断してくれてよかったよ」と、シュッパン競技部門取締役はコメント。

 「彼はアルミニア・ビーレフェルトで、非常に良い育成を受けている。とてもスピードに長けており、ドリブルを得意とする選手だ。これから共にプロの舞台で飛躍を果たして、そのポテンシャルでチームに貢献してくれることを期待している」と述べ、一方のアトマカも「初めてのプロ契約。夏の加入が待ち遠しいです。ここは次のステップアップの足がかりとして、適した場所だと思う」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報