ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月26日

奥川雅也がビーレフェルトに完全移籍、2024年までの契約を締結

DSCアルミニア・ビーレフェルト
DSCアルミニア・ビーレフェルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アルミニア・ビーレフェルトでの半年間のレンタルを経て、奥川雅也(25)がブンデスリーガのクラブと、2024年までの契約を締結した。日本人MFは今冬よりオーストリア1部RBザルツブルクより、半年間の期限付きで加入していた。

 そして後半戦では合計13試合で出場しており、そのなかで1得点をマーク。見事に昇格組としてブンデスリーガ残留を果たしたチームにおいて、そのパフォーマンスは首脳陣を納得させるのに十分なものだった。

 2015年夏にザルツブルクへと渡った奥川は、まずFCリーファリングへと武者修行に出た後、SVマッタースブルク、そして2018/19シーズンにはブンデス2部ホルスタイン・キールへとレンタル移籍。なおRBザルツブルクにて34試合に出場し、10得点をマークしている。

 「我々は昨シーズンに雅也が見せてくれた好パフォーマンスと、そして彼がブンデスリーガの舞台へと飛躍を遂げたことを嬉しく思う。健闘を祈るよ、雅也!」と、ザルツブルクのフロインドSDはクラブ公式にてエールを送った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報