ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月09日

クとハウウェーレウがオプションに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1481212616
負傷者が続出していたアウグスブルクだが、状況が徐々に改善の方向へと向かっている。オランダ人CBジェフリー・ハウウェーレウと韓国人MFク・ジャチョルがチーム練習へと復帰。少なくともメンバー復帰は果たすことになりそうだ。

ハウウェーレウは呼吸器系に問題を抱えていたのだが無事に復調、一方のクは代表参加中にふくらはぎに筋損傷を抱えて離脱が続いていた。

なおメンバー復帰についてはシュスター監督は明言を避けており、ギリギリまで判断を見送る模様。

今節の相手ハンブルクは17位に低迷しており、結果次第では残留争いに巻き込まれることになるが、シュスター監督は「ハンブルクは上昇気流に乗ってきているし、我々としては敵地でしっかりと戦わなくてはならない」と意気込みを見せており、さらに「年内に多く勝ち点を挙げれば、冬季休暇はさらに延びる」と選手達への”ボーナス”で奮起を促している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報