ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月20日

モヴェクとヤンカーがアウグスブルクと延長

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3759
アウグスブルクとの契約を今季いっぱいまで残していたヤン・モラヴェクとクリストフ・ヤンカーが、それぞれ契約の延長で合意に達したことを発表した。モラヴェクは2020年までの3年契約、ヤンカーは2018年までの単年契約にサインしている。

「これからもこの両選手とともに戦えることを嬉しく思う」と、マネージャーを務めるシュテファン・ロイター氏は喜びを示した。「ヤンカーはまさにチームプレイヤーという選手であり、チームの成功のために全身全霊を尽くしてくれるよ。モラヴェクも常にチームのことを優先的に考え、素晴らしい能力を兼ね備えた選手だ。これからもチームに貢献してくれることだろう」

2012年にシャルケからアウグスブルクに加入したモラヴェクは、ここまでリーグ戦57試合に出場。2得点4アシストをマークしており、「僕も家族も居心地の良さを感じているし、第2の故郷のようだ。だからこれからもアウグスブルクのユニフォームの袖を通せることを嬉しく思うし、チームの助けになりたいと思う」と意気込みを見せ、一方で2015年にヘルタ・ベルリンから加入したヤンカーも「アウグスブルクはこれからも成長していくクラブだ。」と語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報