ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月04日

バウム監督「皮算用はしない」

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1493829633
リーグ戦残り9試合を控えた際、マヌエル・バウム監督は「少なくとも1試合平均勝ち点1を稼いでいければ、残留には足りると思うよ」とコメント。

そしてそれから6試合がたち、その言葉通り勝ち点6を重ねてきたのだが、日曜日にハンブルク戦勝利後、指揮官は「皮算用をしたりはしないよ」と語った。「他クラブの勝ち点状況にもよるのだからね」

ただもしもその勝ち点3つを稼ぐことができたら?しかしそのハードルは決して低いものではない。EL出場権を争うグラードバッハ、さらには3位争いを演じているドルトムント、そしてホッフェンハイム戦がまっているのだ。

それでも「ほとんどどの試合でも、どちらにころがるかわからないもの。うまくことが運べば、どのチームからも勝利を収められるよ」と指揮官。

確かに前半戦では、この3カードで勝ち点4を稼いでおり、もしも今回も同じ勝ち点を得ることができれば、残留には十分に足りることだろう。




  • ブンデスリーガ・各チーム情報