ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月18日

アウグスブルク、スイスU21代表バルガスを獲得

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCアウグスブルクは火曜午前、スイスU21代表ルーベン・バルガスを、FCルツェルンから獲得したことを発表した。20才のMFとアウグスブルクは、2024年までの契約を結んでいる。

 スイスとドミニカにルーツを持つ同選手は、これまでスイスU21代表として3試合に出場、加えてすでにスイスA代表からの招集ももち、今季スイス1部にてリーグ戦31試合に出場、8得点8アシストをマークしていた。

マネージャーを務めるシュテファン・ロイター氏は、「大きな才能をもった、他の欧州のクラブからも関心を寄せられていたスイス人選手を獲得することができた」とコメント。一方のバルガスも、「ブンデスリーガでプレーする機会をここで得られてとてもうれしいよ」と喜びをを語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報