ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月03日

アウグスブルクの2人の左SB、イアゴとマックスが負傷離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日にFCアウグスブルクでは、2つの残念な知らせが伝えられた。今夏にクラブ史上最高額の移籍金で獲得していたイアゴ・ボルドゥーシだが、膝の外側半月板に損傷がみられるために手術。開幕から数週間は離脱を余儀なくされることとなった。

 さらにもう一人の左SBフィリップ・マックスも、キャンプ最終日で足首に負傷をかかえており、これから約1週間はチーム練習には参加せずに調整を行なっていくとのこと。そのため8月3日に行われる今季に向けた前哨戦、土曜日に行われるボローニャ戦では、シュミット監督は二人の左サイドバックを欠いて臨むことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報