ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月16日

アウグスブルク、リヒトシュタイナーが負傷交代

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜午後より行われたSCフライブルク戦にて、DFシュテファン・リヒトシュタイナーが負傷により途中交代を余儀なくされた。ただし間も無くしてクラブ側から発表されたところによれば、ひとまず大事は免れることができた模様。

 リヒトシュタイナーは土曜に行われたフライブルク戦にて前半32分、空中線へと臨み着地した際に膝を負傷。治療を受けた後、付き添いに両脇を支えられる形でピッチを後にしていた。まずは大きな裂傷を抱えていることが明らかになっており、日曜日にさらなる検査が行われることになるという。そのため現時点では、「数日の休養」が見込まれていることがクラブ側より発表されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報