ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月26日

ラニ・ケディラ、アウグスブルクとの延長に前向き

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCアウグスブルクの中盤において、コンスタントにパフォーマンスを発揮できるところまで成長をみせている、ラ二・ケディラ。26才のMFは今季、リーグ戦31試合に出場しており、アウグスブルクでの延長も視野に入れているはずだ。

 「特に反論するようなことも無いよね」と語ったケディラは、「居心地よくすごせているし、自分の役割を見出すことができた。」と明かし、「ただここ数ヶ月は、契約や個人の将来のことより、クラブが何より大切だったからね。これからも話し合いは続くよ」と、語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報