ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月22日

アウグスブルクのティム・リーダー、3部カイザースラウテルンへ

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス3部カイザース・ラウテルンは、FCアウグスブルクからボランチを主戦場とする、ティム・リーダーを3年契約で獲得したことを発表。昨季にブンデス3部1860ミュンヘンへのレンタル移籍により、kicker採点平均2.9と活躍をみせていたティム・リーダーについては、実戦経験の不足から2021年まで契約を残すアウグスブルクからの移籍を希望していた。

 バイエルンのユースで10年間過ごした後、アウグスブルクへと加入した同選手は、そこでU19、U23を経てトップチーム入り。最近3年間ではポーランド1部シロンスク・ヴロツワフ、ブンデス2部SVダルムシュタットにもレンタル移籍。これまでブンデス1部
5試合、2部15試合、3部25試合に出場した経験をもっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報