ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月03日

アウグスブルクが右SB補強、ロベルト・グムニー獲得

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りFCアウグスブルクは、レフ・ポズナンよりロベルト・グムニーと、長期契約を締結したことを、水曜夜に発表した。22才のDFは2025年までの契約にサイン。契約内容については、両クラブの取り決めにより明かされることはなかったが、移籍金額は200万ユーロ、さらに成果に応じたボーナスも含まれる模様。

 アウグスブルクのマネージャーを務める、シュテファン・ロイター氏は「非常に才能のある若手の右サイドバック、ロベルト・グムニーを獲得できたことを嬉しく思うよ」と述べ、「彼がこれから数年間に渡り、我々の目標達成の一助を担ってくれるものと確信している」と、言葉を続けている。

 その一方で17才でポーランド1部デビューを果たし、これまで84試合でプレーしてきた同選手は、「FCアウグスブルクが僕に、ブンデスの舞台でアピールするチャンスを与えてくれたことを嬉しく思っているよ」とコメント。「この新たな挑戦が喜びだし、活躍をみせてその期待に応えていきたい。僕のキャリアにとってこれは、1つの大きなステップだ」と、意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報