ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月23日

アウグスブルク、バルガスがウニオン戦を負傷欠場

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 3連敗を喫し、降格圏内へと近づいてきたFCアウグスブルク。週末にはこれまで好調な戦いぶりをみせる1.FCウニオン・ベルリン戦が控えているところだが、しかしながらルーベン・バルガスは欠場を余儀なくされることとなる。

 水曜日に行われたバイエルン戦にて足首を捻った同選手は、その後の精密検査の結果で、その足首に「組織的な損傷」がみられることが判明。「長期離脱するほどではないが、しかしながら今週末はまず無理だ」とハイコ・ヘアリヒ監督。ただ翌週のドルムント戦での復帰には可能性があるようだ。

 2019年夏に母国スイスからアウグスブルクへと渡った22才のスイス人MFは、これまでブンデス通算49試合に出場して9得点をマーク。今季はここまで17試合中16試合に出場し3得点、2アシスト、kicker採点平均3.89をマークしている。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報