ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月18日

アウグスブルクのバルガスに、2試合の出場停止処分

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、FCアウグスブルクのルーベン・バルガスに対して、2試合の出場停止処分を科す判断を下した。これにより同選手は今季の最終節に加えて、来季の開幕戦でも欠場を余儀なくされることになる。

 週末に行われたヴェルダー・ブレーメン戦にて、前半13分には相手DFゲブレ・セラシエに対するラフプレーにより、主審のシュレーダー審判員から一発退場が宣告されていた。だが数的不利にもかかわらず、最終的にアウグスブルクは2−0で勝利をおさめている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報