ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月15日

さらなる飛躍を期す五輪戦士バウアー

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1481711441
ヌーリ暫定監督就任の恩恵を受けた選手の一人が、今夏にインゴルシュタットから加入したロベルト・バウアーだろう。

当初は右SBゲブレシラシエのバックアッパーをして期待されていたリオ五輪戦士だが、しかし現在ではチェコ代表を押しのけて定位置の確保に成功している。

マネージャーのバウマン氏は、若手がみせる成長に「時には時間を要するものだよ」とコメント。

一方でバウアーは右SB以外にも、これまで左SBやボランチでもプレーしており、バウアー自身は「若手としてポリバレントさは武器」とコメント。

今は確かに先発の起用が続いている状況にはあるが、それでもバウアーは「僕自身の力だけでどうにかなるわけではない。センタリングはまだ良くないしね」と、さらなる成長を誓った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報