ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月19日

サネ、セルティッチ獲得を後押し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

duo-1484756945
大腿筋に問題を抱え、ドルトムント戦での出場が危ぶまれていたラミーヌ・サネだが、29歳の守備の要は復調し、練習復帰を果たした。

そんななか、現在ブレーメンへの加入が噂される、かつての同僚グレゴリー・セルティッチについて、「ブレーメンにとってプラスとなるよ」と後押しする発言を行なっている。

ボルドーに在籍する27歳のMFは、「ボランチ、CMF、攻撃的な位置でもプレー可能」な27歳であり、すでにマネージャーのバウマン氏も、セルティッチへの関心を認めた。

特にブレーメンでは今季限りでフロリアン・グリリッチュが移籍、主将のクレメンス・フリッツが現役を継続するか不透明となったままであり、さらにフィリップ・バルグフレーデは膝など相次ぐ負傷になかされているところだ。

なおそのグリリッチュもまた、肩の負傷を抱えているところだが、マネージャーのバウマン氏はこれから「数週間は」引き続き離脱する見通しを明かしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報