ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月16日

バウアー「ニャブリのウィークポイントも知っている」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドイツユース代表でチームメイトであり、昨季はブレーメンでともに戦ったロベルト・バウアーとセルゲ・ニャブリ。いまでも互いにメッセージを送り合う仲だが、開幕戦での対決を前に「友情はこの90分間だけはおあずけだ」と意気込みを見せた。「チームは全体的に開幕に向けて燃えているよ」

そのなかでも、特にニャブリについては「目を離してはいけない」とバウアーは警鐘をならしており、「セルゲは1vs1がとてもうまい選手だし、どの試合でだってチャンスを作り出す。僕たちとしてはダブルチームにつけるようにしていくことで、彼のもつスピードにうまく対処していきたい」との考えを示している。「彼はいい選手だ。でも彼ができないことも僕たちはわかっているよ」

なおそのホッフェンハイムは先日、リヴァプール戦で敗戦を喫しているのだが、このことについては「敗戦はふさわしい結果ではなかったと思う。とてもいい試合をしていたよ」とコメント。開幕戦からいきなり強豪との対戦となるが「ドローを目指していくのではなく勝利を目指し、自信をもって臨みたい」と述べ、また最近では本職ではない3バックの右での起用もあるが「監督の信頼にこたえたい」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報