ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月25日

ブレーメンのバウマン氏「ポカールでリーグ戦に自信を」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末に行われた最下位ケルンとの一戦でも勝利をおさめられず、ブンデスリーガでは開幕から9戦続けて未勝利となってしまったヴェルダー・ブレーメン。水曜日にはドイツの国内カップ戦DFBポカール2回戦が控えているところだが、ブレーメンとしてはこの試合を楽しみにしているのだろうか?

この問いに対して、守備の要ミロシュ・ヴェリコヴィッチは「楽しみかって?僕たちはリーグ戦と変わらない準備を進めているところだ」と返答。さらにアレクサンダー・ヌーリ監督も「ブンデスリーガと同様の重きをこの試合に置いている。我々としてはこの試合で、是が非でも勝利を収めたいと思っているところだし、この試合に向けて真摯に臨まない理由などないよ」と述べている。

一方のマネージャーを務めるフランク・バウマン氏は、相手が昨季に3位争いを演じたホッフェンハイムということもあり、「我々の方が格下に相当することは言うまでもない」
「だが格下なりの戦いを演じられる、私はそう確信しているよ」とコメント。

ただその一方で、リーグ戦とは異なる環境となることがチームに好影響をもたらすことへの期待感も示しており、「ポカールの重要性はいうまでもない。財政面でもプラスとなる可能性があるのだし。」と前置きした上で、「ポカールにおける期待値もプレッシャーも、ブンデスでのホーム戦と比べればそこまで大きなものではない。今回のタスクでは選手たちにのびのびとプレーしてもらい、そして自信を蓄積してリーグ戦に戻れればと思う」と語った。

ブレーメンの先発予想:パヴレンカ – ゲブレ・セラシエ, L.サネ, モイサンデル, アウグスティンソン – バルグフレーデ, デラニー – ハイロヴィッチ, ユヌゾヴィッチ, カインツ – ベルフォディル


  • ブンデスリーガ・各チーム情報