ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月22日

ドイツ杯初戦欠場のハルニク、古巣との開幕戦でも欠場濃厚

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末には昨季まで所属した古巣ハノーファーとの開幕戦が控えているマルティン・ハルニク。しかし筋損傷をかかえる31才のベテランFWは、いまだ別メニューでの調整が続いており、この試合での出場はまだ時期尚早ということになりそうだ。

 しかしながらフロリアン・コーフェルト監督は、ハルニクの復帰に含みをもたせており、金曜日に行われる最終調整をみて「それから、我々は彼をオプションとして考えられるのかを判断することになるよ」と説明。「チャンスはある。しかし厳しい流れであるとも見ているがね」とも付け加えた。

 その一方で、同じく筋損傷を抱えていたケヴィン・メーヴァルトについては、チーム練習復帰を果たしており、今夏にニュルンベルクから加入した新戦力の復調に、指揮官は「うまく体を作ることができた。週末には明らかにオプションの1つになる」と喜びを見せている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報