ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月14日

39才ドロブニーがデュッセルドルフへと移籍

Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセルドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヤロスラフ・ドロブニーがブレーメンから、フォルトゥナ・デュッセルドルフへ移籍することが発表された。39才との契約期間は今シーズンいっぱいまでの半年となっており、ラファエル・ヴォルフとのバックアップ争いを激化することが期待されている。

 今季1部昇格を果たしたデュッセルドルフは、昨季に2部優勝を支えたGKラファエル・ヴォルフから、ミヒャエル・レンジングに先発を入れ替える決断を下しており、一方のヴォルフは負傷も合間ってここまで苦しい時間を過ごしているところだ。

 ただヘルタ・ベルリンやハンブルク、そしてブレーメンで、ブンデス1部通算200試合に出場、チェコ代表としても7試合でプレーした経験をもつドロブニーだが、ブンデス1部で最後にプレーしたのは、1昨シーズン前の前半戦最終節ボルシア・ドルトムント戦にまで遡らなくてはならない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報