ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月26日

ブレーメン、レンタル先で構想外の若手コイパーの再レンタルを模索

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴェルダー・ブレーメンでマネージャーを務めるフランク・バウマン氏は、現在2部エアツゲビルゲ・アウエにレンタル中のオレ・コイパーについて、「選手と話し合いを行い、夏には確実に成長のためにマッチしたクラブをみつけるつもりだ」との考えを明かした。

 ドイツU20代表としての出場経験ももつ22才のボランチは、実戦経験を積むために今冬よりアウエへと武者修行に行っていたものの、しかしながら後半戦当初で3試合に出場して以降は、第26節の1試合のみの出場にとどまっており、kicker採点平均では5.17を記録。

 本来は来シーズンいっぱいまでのレンタル契約ではあるのだが、しかしながら10日前にアウエは自身のクラブ公式ページにて、オレ・コイパーをプレー面の問題ではなく、あくまで規律面に問題により、すでに構想外にしたことを発表している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報