ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月14日

ブレーメン、レアルの22才SBテヘロをリストアップか

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴェルダー・ブレーメンはどうやら、アルバロ・テヘロへと関心を抱いているようだ。地元メディアmein werderが伝えたところによれば、すでにブレーメンは22才の右サイドバックを、獲得希望リストの上位に位置付けているとのこと。

 今季はレアル・マドリードからスペイン2部アルバセテ・バロンピエへとレンタル移籍している同選手は、テオ・ゲブレ・セラシエのバックアップ、さらに将来的にはその後釜として期待されている模様。

 本来は昨季にブレーメンは、その役割としてフェリックス・ベイモを移籍金300万ユーロを投じて獲得していたものの、現在はむしろレンタルでの移籍候補と目されているところだ。

 テヘロは今季リーグ戦34試合に出場。1得点、8アシストをマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報