ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月28日

ブレーメン、ドイツ杯初戦は「ホーム」で「アウェイ戦」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今年のドイツ杯初戦では、ブンデス5部相当のアトラス・デルメンホルストと対戦するヴェルダー・ブレーメンだが、水曜日にドイツサッカー連盟は正式に、この試合がブレーメンの本拠地ヴェーザー・シュタディオンにて、ブレーメンのアウェイ扱いで開催されることを発表した。ユニフォームではアトラス・デルメンホルストがホーム側であることはもとより、ルールの修正。

 そこで両クラブが合意に達した内容は、東側のブレーメンファン席はそのまま保たれ、デルメンホルストのファンは立ち見席含む西側のすべての観客席を使用し、「ホーム戦でのチケット購入の権利が、今回の試合ではブレーメンのシーズンチケットホルダーに適用されない」ことが、ブレーメン側より発表がなされている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報