ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月06日

ブレーメンの守備の要ニクラス・モイサンデル、ブレーメンでのラストイヤーに?

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在ヴェルダー・ブレーメンは新シーズンに向けて、ツェル・アム・ツィラーにてサマーキャンプを実施しているところだが、そこでメディアとの質疑応答に応じたニクラス・モイサンデルは、自身の今後のキャリアに対する考えを語った。

 33才のベテランセンターバックとの契約は来年の夏までと伝えられており、例えば出場試合数に応じた自動延長オプションは付随されていないようだ。果たして今シーズンがラストシーズンということになるのか?

 「僕自身は、とても落ち着いているよ」と語った同選手は、「このことについて特にストレスを感じているということはない」とも強調。「これからどうなっていくのか、みていくことになるよ」と言葉を続けた。

 2016年にサンプドリアからブレーメンに加入したモイサンデルは、これまでブンデスリーガ85試合に出場、昨季も守備の要としてリーグ戦30試合に出場している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報