ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月28日

ブレーメンのバウマン氏、ベンタレブへの関心を認める

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴァルダー・ブレーメンでマネージャーを務めるフランク・バウマン氏は、はじめてFCシャルケ04に所属するナビル・ベンタレブに対する関心を認めた。「選手自身もまた、ブレーメンの移籍を考えられる状況にあるよ」ただそれでも「確定したわけではない」とも強調。「シャルケは再び彼を組み込みたいと考えているようだ」とも明かした。

 ただその一方でブレーメンでは、右サイドバックの補強も目指しているところであり、それは決して将来性を見越しての獲得ということではなく、むしろ「ブンデスリーガにおいて、即座にプレーすることができる」という選手像を語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報