ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月31日

ブレーメン、クリスチャン・グロースが胃腸炎抱え欠場

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴェルダー・ブレーメンは今晩に行われるドイツ杯2回戦ハイデンハイム戦において、クリスチャン・グロースを欠いて臨むことを余儀なくされた。ベテランディフェンダーは胃腸炎を患っているという。
 
 現在ヴェルダー・ブレーメンのCB陣では、主将のニクラス・モイサンデルが負傷離脱を余儀なくされており、さらにここのところ6試合続けてフル出場を果たしていたグロースまでも欠場ということになってしまった。

 ただその一方でトプラク、ヴェリコヴィッチ、ラングカンプが復調、オプションとして控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報